澄みコロ(澄みなすものはココロなりけり)

ちょっと鬱(時々躁)気味のアラフォーリーマン兼フリーランサー。人生という荒波に翻弄されている近況報告ブログです。読者様のお役に立てる記事を書く所存でございます。

【コスト考察】幼稚園の運動会に感謝の念を込めて

【コスト考察】では、日常のちょっとした家計+アルファについて考察いたします。

今回は、一人息子の「幼稚園での最後の運動会」について、

参加「時間」と「コスト」と、「感謝」について考察いたします。

 

 

f:id:u2reblon:20171008200617j:plain

 

◆いきなり結論?

参加時間は、8時間30分(移動時間コミ)でした。

私のフリーランス(一般作業)時給単価は、5000円で設定しております。

よって、単純計算で「42,500円」のコストとなります。

 

(ここでは、弁当の食材や移動経費等は、除外いたします)

 

自分の息子の幼稚園運動会を見に行くのに、「時間当たりの経費を考えるって?どうよ?」的なご指摘は、ごもっともですが、

あえて考察する事で、幼稚園運動会というイベントに対する「価値」を考えようと、この記事を書始めました。ご容赦下さいませ。

 

◆AM7:10 出発

場所取り列に並ぶ為、私一人で徒歩15分の幼稚園へ出発です。

妻と息子は、後から車で合流という戦術を取りました。

開門はAM8:20ですが、良い場所を確保する為に、早めの出発です。気合い充分でございます!

 

◆AM7:25 幼稚園到着

門の前には、順番待ちの為のクラス毎のプラカードが立てられています。

門に近づくと既に一名いらっしゃいました。

 

「おはようございます!」と、挨拶をすると気さくな感じで挨拶を返して頂きました。

私が、「◯◯の親です(笑)」と、簡単な自己紹介をすると、

先頭のパパさんは、「私は◯◯の親です(笑)」と自己紹介してくれました。

お互い愛想の良いパパさんです。

 

(先頭のパパさん)

「6時から並んでいるんですよ〜、一人で寂しかったです」との事です。

「6時⁈おいおい、早すぎだろ!」と、心の中でツッコミましたが、

「気合い入ってますね(笑)」とだけ、返しました。

 

幼稚園児のパパは大変です。。

 

ブログの下書きをスマホで入力しながら、

「幼稚園で最後の運動会か〜」と、ぼんやり園庭を眺めました。

幼稚園の先生やらお手伝い役員のママさん達が、せっせと準備をしております。ご苦労様でございますm(__)m

 

そして開門迄の間に、結構人が集まってきました。8時頃には行列です。

私の現着時間「AM7:25」は、かなりベストマッチ!な時間だった様です。

ただ、この時間に現着する様に命令したのは、ナマケモノのフレンズである、、ナマケロ師匠(妻)でした。

流石!言う事だけは一流の師匠です(笑)。

ナマケロ師匠(妻)については、またの機会にご紹介いたします^ ^

 

◆AM8:20 開門

お手伝い役員のママさんが、列の先頭に立って誘導を始めました。

クラス毎に見学場所のスペースは決まっていまして、その場所迄の誘導です。

列の2番である私は、これまたベストマッチ!な場所を確保出来ました。最前列の良い感じの場所です。師匠に褒められそうです(笑)。

 

そして、運動会が開会されました。

私の息子の活躍ぶりに興奮し、美味しいお弁当を食べて、楽しい運動会の時間が過ぎていきました。

 

◆PM15:00 運動会閉会

楽しい時間は、あっという間でした。

園長先生の、ありがたいお話や、担任の先生のお話を聞いて、帰宅の時間です。

 

◆PM15:40 自宅到着

見学場所で身の回りの片付けを終えて、駐車場に向かうと、いつもの如く、前の車が出るまで待つ時間です。

幼稚園の駐車場は割と広いのですが、運動会というビッグイベントの時は、満車です。

車の出入り口が2つしか無いのに、イベントの際は一つに制限される為、出庫の順番待ちです。

今回は割と早く出られて、

閉会式の40分後には、自宅に到着出来ました。

 

◆まとめ

最初の「いきなり結論?」で、

参加時間は8時間30分、単純計算で「42,500円」のコストと書きました。

当たり前田のクラッカーですが、

運動会参加は仕事ではございません。誰かに課せられた私に対する義務でもございません。

私が参加したくて参加したイベントです。

 

 息子の幼稚園最後の運動会は、お金で換算出来るイベントではございません。

そのイベント、プライスレス」です。

 

私にとって息子は、トッププライオリティの存在です。

私よりもプライオリティが高い存在です。

息子の為に私の人生や仕事があると信じております。そうしたいと思っております。

 

 

今回、息子の幼稚園最後の運動会に参加出来た事で、色々なことに、

感謝」しました。

色々な人のご尽力があって、開催されるイベントです。

園長先生、幼稚園の先生や職員さん、役員のママさん、同じ幼稚園に通う園児とご父兄。そして私の家族。

このイベントに関わる全てに対して。

 

感謝の一言を書きたくて、この記事を書きました。

「コスト考察ちゃうやんけ!」と、ご指摘されそうですが、ご容赦くださいませm(__)m

 

 【関連記事】

www.u2reblon.com

 

最後までお読みくださりありがとうございました。