澄みコロ(澄みなすものはココロなりけり)

ちょっと鬱(時々躁)気味のアラフォーリーマン兼フリーランサー。人生という荒波に翻弄されている近況報告ブログです。読者様のお役に立てる記事を書く所存でございます。

うちの妻がMINI(車)を買いたいと言って、五月蝿い

うちの妻は、ナマケモノのフレンズで、

私から時々、ナマケロ師匠と呼ばれている。

 

言う事だけは一流で、

カーネギーさんや高名な方々と通じる発言を自分の言葉でサラリと言ってのける。

でも、なかなか行動はしない…

 

学は無く、ほとんどが体験で感じた事を自分の言葉にして、何気なく言っている。

「こやつ何者!」と、時々、私を驚愕させる天然系である。

もう少しご紹介すると、

一人息子が来年から小学1年生になる。

その息子と一緒に小学1年生の勉強をやるのだと、張り切っている。

あと、家事の中で洗濯だけは、こだわりが強くしっかりやるのだが、他の家事はグダグダグダで、

私が休日の日は、完全に私が主婦である。

私に洗濯以外を全て任せて、家事はほとんどやらない…

 

そんなナマケロ師匠は、車が大好き!

稼ぎの悪い私の責任だが、うちの愛車は「日産モコ」である。

コスパ最高!軽自動車である。

 

その私の愛車に対して、「乗り心地が悪い」「遠出が疲れる」「運転して楽しくない」と、

文句連発である。

「文句あんなら、自分の稼ぎで買え!」と、ココロの叫びが、漏れそうである。

 

確かに、コスパは良いが、ドライブしてて楽しくはない。

 

ナマケロ師匠曰く「運転して楽しくない車は、ただの車だ」

 

え?紅の豚

 

車に何を求めてるん?

 

その解が、MINIである。

f:id:u2reblon:20171011190856j:plain

参考までに、価格を確認すると、以下の結果でした。

f:id:u2reblon:20171011191029j:plain

¥2,300,000~

軽自動車と同じ位のサイズで、この価格…

 

稼いでやる!今に見てろ!!

私の中に、また一つ新しい情熱の炎が灯った。

 

「日産のゼットもいいな〜」と、独り言を言うナマケロ師匠に対して、私のココロは時々折れそうになる…

 

最後までお読みくださりありがとうございました。